ウォーターサーバーの解約金比較

ウォーターサーバーでは最低契約期間が決められ、その期間内に契約すると解約金や違約金が発生します。そこで各社ウォーターサーバーの解約金比較は次になります。

会社名 最低限契約日数 / 解約金
フレシャス 1年 / 5,250円
アルピナウォーター 6ヶ月 / 5,000円
コスモウォーター 12ヶ月 / 5,250円
恵ウォーター 1年 / 5,250円
オアシス 1年 / 5,250円
アクアリズム 1年 / 5250円
ワンウェイウォーター 1年 / 5,250円
ハワイウォーター 6ヶ月 / 5,000円
クリクラ 解約金なし
リロウォーター 1年 / 5,250円
DMMウォーターサーバー 1年 / 5,250円
オーケンウォーター 1年 / 5,000円
おいしい水の宅急便 ワンウェイ 1年 / 5,000円
富士青龍水 1年 / 5,250円
クリティア 1年 / 10,500円
ドリームウォーター 2年 / 5,250円
Mizの樹 3年 / 解約金10,000円と返却送料
アクアセレクト 1年 / 5,400円
アクアクララ フランチャイズ制を採用しているため、各店で解約手続きが異なります。
解約金や最低限契約日数も異なるため要確認
BLUEウォーター 1年 / 5,250円
島根宝の天然水 1年 / 5,250円
エターナルアクア 京清水 2年 / 5,250円
北アルプスから8リットル 解約金なし
ウォーターエナジー 解約金、解約手数料も無料
スマイルベビー水 1年 / 5,250円

ウォーターサーバー契約前に知っておくべき

契約前に解約金が発生する条件と金額をチェックしておく必要があります。これらは各社により異なるため、気になる会社があったら解約金についても調べておきましょう。

  • 無料
  • 一律
  • 契約年数で変動

これらのパターンがあります。中でも契約年数で変動する場合、年数が短いほど割高になる傾向にあり、逆に長くなると無料とする会社が多いです。

次に解約にと伴うサーバーの返却にかかる費用もチェックしておきましょう。

解約するとレンタルしていたサーバーは返却になりますが、この時の費用も有料・無料とに分かれます。

ウォーターサーバーは重量があるので送料などが自己負担となれば、思わぬところで大きな出費になりかねないため、この点もチェックが必要です。